斉藤一人さんが運を良くしてくれる2017/02/21 11:01

 投資で利益を上げるためにテクニックを磨いたり知識を増やしたりしている人が多いと思います。私はそんなことよりも運を良くする努力をすべきだと考えています。


なぜかというと、相場というのは気まぐれでその動きを予測しようと思っても、なかなか思うように動いてくれません。最後に頼りになるのは、その人が持っている運の要素が大きいと思っているからです。


なので、私は運を良くするためにいろんなことをしてきました。その中で取り組みやすいのが斎藤ひとりさんのやっていることを真似することだと思っています。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村にほんブログ村




 斎藤ひとりさんとは

 ひとりさんは実は中卒。学校には行っていませんでした。学校は好きだったが起きたらいつも12時を回っていた。


人生の最大の悩みを幼稚園のときに経験。人間って死んだらどうなるのかな?と考えたら夜も寝られないくらい怖くなった。全ての悩みには「自殺」という逃げ道がある。


悩みに悩みぬいていたらあるとき光の玉が出てくるようになった。そこに入るといろいろな疑問に答えてもらえる。


大人になると皆この光の玉が見えるものだとずっと思っていた。光の玉はこう言っていた「何も望むな、現状を変えるな」


私の足が10cm長ければなぁ。。。このような悩みは結局は現状への不満を述べている。 ここから不幸波動が出てしまう。今の今で幸せだと思えば幸せ波動が出るようになる。


発明のように答えは「出る時期が来ればポンっ」と出る。自分が思うと「近くの出やすいところに出る」(牽引の法則)




 運を良くするためには

 多くの人生哲学・成功理論・コーチングを学んできたのですが、最も自分に合ったのが斉藤一人さんです。


数年前に、「斎藤一人のついてる神社」を経営されている方と親しくなりました。毎年出陣式に参加され、一人さんとも仲が良い方です。


その人から斉藤一人さんの魅力をいつも教えていただいています。毎日ひとりさんのCDを聞いてハッピーな毎日を送っています。投資ができるなんて幸せだなーと思うことにしています。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村にほんブログ村