シミュレーションの勧め2018/07/10 11:35

 シミュレーションという言葉を聞いたことがあると思います。投資においてシミュレーションをすることは、とても重要です。FXでもシミュレーションをしておくかどうかによって、収益に大きな影響を与えます。


シミュレーションというのは、現実に想定される条件を取り入れて、実際に近い状況をつくり出すことです。FXの取引で利益を上げやすくするために、エントリーやイグジットのタイミングを仮想し、それが正しいかどうかをバーチャルFXなどを使って模擬的に試行錯誤しておくことが大切です。


シミュレーションをしておくと、実際の取引の場面で、迷うことが少なくなり、利益が上げやすくなるので、シミュレーションすることをお勧めします。



 初めてFXの取引を行うような初心者の方は、取引することに不安を持っているはずです。自分がやろうとしている取引のシミュレーションを一度でもしておくと、取引することに不安がないだけでなく、予想通りに行かなかったときでも、どれくらいの損失で済むのかかがある程度予測できます。なので、安心して実際の取引を行うことができるのです。



 シミュレーションは初心者がやっているだけではありません。実際にFXで儲けているプロの方は、利益の取り方を工夫しながら、しっかりとシミュレーションを行って確認してからでなければ取引をしません。そういう試行錯誤をしっかりとやっているからこそ、実践で利益が上げられるのです。


しかし、シミュレーションをしっかりやったから必ず利益が上がるということではありません。プロの方でも、しっかりとシミュレーションをして取引したにも関わらず損失を出すということがあるのです。相場の動きというのは、思いもよらない動きになることがあるからです。


そういう思いもよらない動きになっても利益を上げられるように、また取引の仕方を改善するということを続けることで、損が出にくくなるのです。そういう苦労を続けているからこそ、安定して利益を上げられるようになるのでしょう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック