楽な投資のしかたとは?2017/01/14 10:25

 投資のしかたも人それぞれで、その人の考え方によって、利益の取り方がまったく違います。デイトレードのように、毎日あくせくしながら細かな利益を積み重ねていく人もいれば、大投資家のジム・ロジャースのように数年に一度しか取引しないという人もいます。


投資というのは面白いもので、考え方を少し変えるだけで利益が取れるようになります。これまで、なかなか利益が上がらず悩んでいる方は、自分の投資のしかたを考え直してみてはどうでしょうか?


 今日は、相場に振りまわされず、相場の値動きに合わせるだけの楽な取引のしかたについて考えてみます。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村にほんブログ村




 明日の価格は誰にも分からない

 トランプ氏が次期アメリカ大統領に決まってから、株式市場は上昇の流れにありますが、値動きが荒く相場自体が大きく揺れ動いています。このような荒い値動きの中で、どのように取引していけばいいのか?悩んでいる方もいると思います。


どうすれば、これからの経済情勢や相場の方向性を知る事ができるのでしょうか?


仮に、方向性を予想することができたとしても、実際にどちらに動くのかを知ることは誰にもできない、という事実を受け入れることが重要です。


 明日(未来)の価格は誰にも分かりません。


投資家にできる事は、自分が使っている投資理論に沿って、相場の値動きに合わせて行くことだけです。


これを理解していれば、悩むことはありません。迷ったり不安に思うこともありません。




 楽な投資のしかたとは?

 これから、上がるのか下がるのか分からないけど、自分が使っている投資理論で、上がると出ているのなら、買いを維持すればいいだけです。


下落を示しているのなら、迷わず売るだけです。何も考えずに、これができるようになると、投資そのものが楽になります。


なぜなら、これからEUの変化が相場にどれほどの影響を及ぼすのか?アメリカの景気がどうなっていくのか?気にすることも調べることもなくなるからです。


自分が使っている投資理論に沿って、相場の値動きに合わせて取引するだけです。


ぜひ、そういう楽な投資スタンスを身につけて下さい。そうすると結果が変ってきます。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村にほんブログ村




コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック